コンクリートの特徴

コンクリートは道路舗装や駐車場舗装、住宅舗装など幅広く使用されています。このように幅広く使用されるコンクリートの特徴について紹介します。

自由に形成することができる

生コンクリートは、様々な形状や寸法の構造物を作り出すことができます。石を使用するとなると使用する目的に合わせて切断する必要があります。石はとても硬いので労力や時間が必要となるうえに、切断して形成しようとすると壊れてしまうことがあります。生コンクリートはそのような問題を解決することができます。

圧縮に強い

コンクリートは圧縮に強いという特徴があります。セメントと砂、砂利、水などを混ぜて作られており、小さな石が多く含まれています。石は積み重ねても壊れにくいという圧縮に強いこともあり、古くから建築用の資材として使用されていました。現在でも石を積み重ねて作った歴史的な建築物が多く残っています。そのような石の特徴を活かしながらも自由に形成できるようにしたものがコンクリートなのです。

高い耐久性

石は古代ギリシャやローマ時代の神殿などに使用されており、現在でも遺跡には石でできた柱が数多く残っています。このようなことからも石の耐久性が優れていることが分かります。そんな石を活用して作られたコンクリートは、引っ張りに強い鉄筋やワイヤーメッシュなどを組み合わせることでさらに耐久性を高めることができます。木材はシロアリの餌食となり耐久性が落ちることがありますが、コンクリートはそのようなことがないため建物などを長期間安定して維持するのにふさわしい素材です。

コンクリートを使用するのでしたら、当社の生コンをおすすめします。当社では、工場で生産された生コンの品質を落とさないよう、かくはんしながら移動するミキサー車で運びます。土浦市、つくば市、牛久市、龍ヶ崎市、取手市、つくばみらい市、阿見町、常総市、守谷市、かすみがうら市、美浦村、坂東市の他、石岡市、稲敷市、下妻市の一部が対応エリアとなっておりますので、お気軽にご相談ください。

2022年5月
« 2月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031