庭づくりに欠かせない素材について

エクステリアにこだわりを持たれる方が、年々増えてきています。エクステリアと一言でいっても、門まわりや駐車場、庭などの様々な部分を挙げることができます。これから初めて工事に取り掛かるという方は、庭づくりから始めてみませんか?

こちらでは、庭づくりに使用される素材についてご紹介していきます。

庭の雰囲気を決める「砂利」

砂利には、石の粒が小さいものから大きいものまで様々なものがあり、用途に合わせて選ぶことができます。石の小さい砂利は、地面に敷き詰めることで綺麗な道を作ることもできます。砂利の色や形で庭の雰囲気が変わりますので、イメージしている庭に合わせて選ぶことがポイントです。

防犯対策に使える「砕石」

砕石は大きく分けると砂利の仲間に分類されます。砕石は角ばった粒が特徴です。青みがかかった砕石は、門から玄関までの道に敷き詰めるとクールでモダンな印象になります。また庭などに撒いておくと、人が歩いたときに音がするので防犯対策として有効です。

雑草対策に使える「真砂土(マサ土)」

真砂土とは花崗岩が風化してできた砂なのですが、ガーデニングや雑草対策にとても大活躍します!真砂土は、粘土質や細かい粒子が多く通気性があまり無いため、通気性に優れる防草シートとともに使用することをおすすめします。また、真砂土を敷き詰めて踏み固めることで簡易的な舗装としてお使いいただくのも人気の使用法です。一方で、真砂土は、弱酸性なので、腐葉土やバーク肥料などと混ぜて通気性を改善し、土壌改良すれば、植物や作物の栽培にも使えます。

当社では、このような砂利や砕石、真砂土(マサ土)を、企業様や業者様だけでなく一般の方にも気軽にお買い求めいただけるよう、お手軽価格にて販売しております。除草シートや除草シートピンなども一緒に取り扱っておりますので、これからDIYをするという方も当社の通販をご利用ください。

2022年5月
« 2月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031